西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

| Q&A |

どんな格好で治療を受けますか?
テキスト1 鍼灸で全身治療の場合、下着のみになって頂き、バスタオルを2~3枚使用して、 必要部位以外を覆いながら進めます。
ベッドは紙シーツ使用。バスタオルは患者様毎に新しいものを使用しますので、
清潔さという点では充分ご満足頂けると思います。
局所治療であれば、治療部位のみ着衣を脱いで頂きます。
オイル・マッサージで全身の場合は、紙製のショーツを用意してありますので、
それを付けて頂いた上、あとは鍼灸と同様に清潔なバスタオルで治療部位以外を覆います。

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。