西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

藍プライベート通信

酷暑見舞い (2020/08/10)
長梅雨が明けた途端、連日の真夏日猛暑日・・・身体がついていきません・・・
(暦の上では既に立秋とか言われてもねェ・・・)

ベランダの鉢植植物がカラカラに乾いてグッタリしているのを見ると、まるで自分を
眺めているような気がして、あわてて"水やり"に励みます。

昼間の仕事場は、客の有無に関わらずエアコンはフル稼働。
家に帰っても、夜中まで、あるいは明け方までエアコンのお世話になっています。

結局、通勤の間と、仕事で外出する時とを除けば、ほぼ24時間エアコンに浸かっている状態。 決して褒められたことではないのでしょうが、止むを得ない・・・
熱中症で救急車のお世話になることに比べれば、この方がずっと"まし")

まさにエアコン三昧の生活なのですが、内心ジクジたるものも一応あるのです。
エアコンに頼らないと生きてゆけない生活を当然のこととしていて良いのかな・・・と。
こんなにエネルギーを消費しながら生きていて良いのかな・・・と。

でも、しかし、この暑さ! もう、早朝散歩すら願い下げ、ジョギングなんて論外、
といった具合で、マジ"引きこもり"になりそうな(いえ、既になっている)毎日。

皆々様も、どうぞご自愛下さい、酷暑お見舞い申し上げる次第です。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(2) | トラックバック(0)
夏の始まり (2020/08/03)
長々と雨と曇りの日々が続きましたが、やっと梅雨明け、珍しく8月に入ってからの梅雨明けとなりました。 公園では既にセミの大合唱が聞こえていましたが。 

先週、まだ雨模様の日が続いていた時ですが、そういえば夏の定番の"麦茶"を
まだ用意していなかったと気付き、買いに走りました。

昔ながらの"つぶつぶ"タイプ(煮出すタイプ)。 最近は意外と売られていなくて
(というか、水出しタイプの方が多くて) 数軒の店を回る破目になりましたが、
やっと麦茶を常備できる態勢が整いました。

普段からあまり水分補給をしない方なので、(アルコールはしっかり摂取する
くせに)、無いと困るという程ではないけれど、あれば、それなりに消費するもので、
毎日ちびちびと美味しく飲んでいます。 

しかし、麦茶があってもビールがあっても、は苦手です。
これから本格的な暑さ、と思うだけで、なけなしの気力が失せてしまいそう・・・
秋の彼岸まで我慢、と言い聞かせての毎日が待っています。
夏休みシーズンとは言え、今年はホントに"何処へも行けない夏"
の始まりです。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
居酒屋 (2020/07/27)
7月も最終週を迎えました。 コロナコロナで騒がしくなったのは3月頃でしたから、
もう5ヶ月が過ぎようとしている勘定になります。

1ヶ月ばかり前、確か、緊急事態宣言が解除されてまだ間もない頃に、知人の誘いで思いがけず突然の(3ヶ月ぶり?)"
居酒屋"再デビューを果たしました。

久々に以前と変わらず山仲間3人で飲食を楽しんだのですが、やはり、まだ何となく緊張感があり、ホントに大丈夫なのかしらんという不安感も捨て切れず、内心ちょっぴりドキドキしていたのも事実。

せっかく楽しく過ごせても、後々心配しているようでは話にならないので、気軽に
居酒屋に行けるのは、もう少し先の話かなァと思わざるを得ませんでした。

でも、こうして引き籠っているうちに、馴染みであった居酒屋が万一潰れてしまっては一大事。 少人数での利用から始めて、少しは貢献してあげなければ、という思いもあり、実に悩ましい・・・

このところ新宿の"夜の街"での感染者が多いと毎日のように言われて、新宿の
良心的なフツーの居酒屋はきっと大いに迷惑を被っているのでは、と心配です。
新宿のみならず、気軽に居酒屋に入れる日の早からんことを切に願っている次第。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(2) | トラックバック(0)
蓮の花 (2020/07/20)
もう盛りは過ぎたのですが、大賀ハスを眺めに、
はるか千葉公園まで出向きました。

2~3年前から知ってはいましたが、さすがに千葉
は遠いし・・・そのうち・・・と思っていました。

そも、蓮の花は早朝から咲き始め、6~7時頃に
満開になって、9時頃から閉じ始めてしまうとの
こと。  ワタシの場合、始発で頑張っても千葉では
現地到着が7時を過ぎてしまうわけで・・・

それでも、なぜか今年は行ってみたいと思い立ったは良いけれど、時は既に遅く、
早朝開園される時期を過ぎていたのです。 
で、今年も見送りか、という状態だったのですが、まァ、どんな所か下見(?)がてら
と思い直し、の中、物好きにも出掛けてきたのです。

蓮の開花は3日間だそうです。 初日に少し開いて閉じ、2日目に適度に開いて閉じ、
3日目はめいっぱい開いて、4日目には散り始める。 一番美しいのが2日目だとか。
(写真は2日目か3日目だと思います、雨天で朝9時頃)

大賀ハスは花びらの色が割合濃いピンクです。 1~2輪なら、ちょっとした公園などで
見られますが、千葉公園なら沢山咲いている様子が見られる筈。
来年は始発電車に乗って頑張ろう! (それまでコロナ禍を生き延びなければ・・・)

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(4) | トラックバック(0)
東京のお盆 (2020/07/13)
東京(関東)では今日から"お盆"です。 お飾りや迎え火など準備万端整えて、
ご先祖様をお迎えしているお宅も多いでしょうし、墓参りに出掛けるという方も
沢山おられることでしょう。

ワタシは地方の出身なので、お盆と言えば8月の旧盆しか思い浮かばず、
東京の新盆は未だに馴染めません。 7月にスーパーに並ぶ盆飾りを眺めながら、
売れ残っても来月また並べられるから、東京は便利だなァと毎年思います。

それでも全国的に見れば8月の旧盆派が圧倒的に多いのか、"お盆休み"は
殆どの会社で旧盆に合わせて8月になっています。

それまであと一か月ですが、今年はお盆でも気楽に帰省出来そうにもありません。
コロナに染まっていない地方は特に、東京からの帰省客や行楽客は要注意
内心では決して歓迎してくれないだろうと想像します。

毎日のように百人単位で感染者が報告されている東京だもの、無理もない・・・ 
いつになったら、地方への旅行が気軽に出来るようになるのでしょうか・・・
憂鬱なお盆休みになりそうです。
(Go To キャンペーンとやら、少なくとも東京都民には、やや時期尚早なのでは?)

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(2) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。