西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

肥満 (2019/11/04)
昨日は、ひょんなことで "STOP ! 肥満症" なる催し(市民公開講座)で肥満予防
関わる講演を聞いてきました。 

ワタシ自身は、今現在やや"お腹ポッコリ"気味ではあるものの、標準体重の範囲内ですが、既にメタボとか肥満の部類に入っている、あるいは入りつつある人達が、
どうやったら少しでも BMI を下げられるのか、には関心があるのです。
(なお、"肥満症"というのは単にBMIが高いだけでなく、他の基礎的疾患を持って
 いる場合の話、だそうで、メタボは内臓脂肪による肥満を指すようです)

昨日の講演は、既に常識のレベルになっているような医学的な話が主で、あまり
目新しいものではありませんでしたが、基本的に、今は老若男女問わず、総じて
栄養過多になっている時代です。
 
そんな中で、正しい食習慣の知識を持つことは非常に大切な事ですし、その知識を実践・継続することは、誰にとっても(メタボ気味の人にとっては特に)極めて重要なのです。 それこそ現代人の"義務"と言っても良い位です。
  
我々のような中高年にとっては健康余命とも関係してくるわけですが、ついつい、日々の忙しさと惰性のままに過ごしてしまいがち。
皆々様、いかに食欲の秋とはいえ、食べ過ぎ・飲み過ぎには注意して、普段の
食生活に気を配りましょう! (オマエの休肝日はどうした!との声が・・・) 

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
東北復興 (2019/10/28)
一週間ばかり前の新聞で、東京と近郊のイベント情報を何気なく眺めていたら、
東北復興大祭典なる催しが26~27日に中野サンプラザ広場で予定されていると
の記事。 青森ねぶたを含め東北の夏祭りが何種類か集合する、と知りました。

昔から、東北の夏祭りのうちで、青森ねぶたと秋田竿灯を一度見てみたいものだと思っていますが、東京で"さわり"だけ見に行くのは、何となく気が引ける(?)ので、
その手の催しには、これまで行ったことがありません。

でも、今回はどういう風の吹き回しか、珍しく気が向いて、日曜の午後にちょこっと
出掛けてきました。
盛岡さんさ、山形花笠、黒石よされ、と各々ごく小規模な踊りのパレードに続き、
青森ねぶたの、小さいのが3基ばかり、大きなサイズが1基、通っていきました。
(残念ながら秋田竿灯はありませんでした)

展示されている"ねぶた"は青森で見たことはありますが、動いているのを見るのは
初めて。 今日は言うなれば入門編、次回は是非本場で夜の照明が入っている時
に、と思いながら帰ってきました。


その時までに、少しでも、全国の地震や台風の被災地域の復興が進んでいますように・・・(今回、
ワタシは福島、秋田の地ビールの売り上げにほんのわずか協力してきました!)
投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(2) | トラックバック(0)
木犀 (2019/10/21)
連日の台風被害の報道に重苦しい日々ですが、
唯一の楽しみは、あちこちから漂って来る木犀
香りでした。

あの台風が通り過ぎたら、一斉にともに
咲き始めました。 彼岸花と同様に、咲く時期が
例年より少し遅かったように思いますが、
年に一度の芳香を充分楽しめた一週間でした。

月初はまだ日中の暑さに閉口していたのに、台風の少し前からでしょうか、ぐっと

らしくなってきました。

やれやれ遂に今年の夏の暑さも終わった、やっと"天高く馬肥ゆる秋"になった、
これで"食欲の秋"を楽しめる、と安堵したのも束の間、今度は急激に、
秋も通り越したかのように肌寒い思いをする日が増えてきたように感じます。

の快適な季節・期間が年々減っているようで、常々大変残念かつ不安に
思っていますが、その貴重な短い短い秋を、これからしばし楽しみたいものです。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
台風19号 (2019/10/14)
土曜日(12日)は台風のため臨時休業、終日"引きこもり"でした。

幸い思ったほどに雨風は酷くなかったのですが、住まいが古い建物のため、
サッシの建付けが緩くなっており、以前から、横殴りの激しい雨に遭うと、
レールとの隙間から、雨水がピチャピチャとはねて中に入ってくる・・・

年に一度あるかないか、なのですが今回は見事に当たり(!)
夜中に、ごく短時間ではありましたが、古いタオルや雑巾を総動員して一人で
大騒ぎ・・・来年の台風シーズンまでに、何とか修繕した方が良さそうです。

今回の台風は非常に勢力が大きく関東直撃の予想でした。
だとしても、随分大袈裟な報道をするなァと思いながら、時々ニュースを見ておりましたが、過ぎてみれば、それでも足りないくらいの甚大な被害です。 
あちらこちらの河川の大規模な氾濫に比べれば、ウチの水害(?)など物の数にも
入りません。

昔から地震と台風から逃れられない国ではありますが、"これまで経験したことの
ない"、"想定外"の自然災害が相次ぐようになってきたこの頃、何やら不安
覚えます。 被災地の一日も早い復興を祈るのみ・・・

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
彼岸花その2 (2019/10/07)
9月半ば頃から、今年の巾着田彼岸花
開花状況を、ずっとチェックしていたのですが、
お彼岸も終わりかけた27日頃に、やっと見頃
なってきたとのことでした。

そこで、週末は外して、まだ間に合うかなと心配
しながら翌週水曜(2日)に出掛けてみたところ、
幸い、まだ大変に良い感じでした。 
(最終的に今年の見頃は9/30~10/4日位だったのではないかと思います。)

昨年同様、平日の朝早く出掛け、現地に9時過ぎに到着したのに、早くも観光バスが2台ばかり到着していました。

1時間ばかり散策・見物をして、30分くらい休憩。 その頃には、既にかなりの人出になっており、早々に引き揚げる、という駆け足の彼岸花ツアーでした。

次回はもう少し時間を取って、市内にも足を延ばしてみたいものです。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(2) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。