西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

花見散歩その2 (2019/04/08)
3度目の正直、金曜(5日)に改めて千鳥ヶ淵
散歩。

やっと満開になったのね、という感じで良かったのですが、生憎の強風
自然にヒラヒラと、ではなく強制的な(?)花吹雪で、少しずつ花筏の準備が出来つつありました。

今年はボートの種類が増えており、スタンダードの手漕ぎボートに加え、スワンや自動車型の足漕ぎタイプが混じって賑やかでした。

武道館では某大学の入学式。 北の丸公園への入口付近は、解散直後と思しき
新入生と親達で大混雑。 毎日のように入学式や入社式が行われているのだと
思いますが、桜の見頃と重なって、一段と気分が良かったことでしょう。

昨日の日曜は砧公園へ。  天気も良く、家族連れで大賑わい。
こちらも、もうちょっと静かな時に出直し散歩かな、とは思いますが、そろそろ
時間切れかも・・・

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
花見散歩 (2019/04/01)
先週木曜と昨日の日曜、二度も千鳥ヶ淵散歩に行きました。

最初は少し肌寒い日で、花もまだ早いかなと思いながら出掛けたのですが、そのとうりで、
まだ5分咲きじゃないかと思う程でした。

で、昨日はそろそろ満開に近付いたかと思ったら、それでも、まだ少し早いなァ、という感じ。

しかし、何といっても日曜日で大混雑!人混みを避けながらの散歩となりました。
(千鳥ヶ淵散歩は平日と決めているのですが、昨日は珍しく、昔勤めていた会社の
 "プチOB会"があったもので)
この調子だと、まだ今週一杯は楽しめるのではないでしょうか。

写真は"神代曙"という種類だそうで、国立劇場前で満開になっていた桜です。
ソメイヨシノより少し早く咲くらしく、色も少し強くて濃淡があり、なかなかきれいです。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
桜の季節 (2019/03/25)
いよいよソメイヨシノが開花、咲き具合が気にかかる毎日です。

今シーズンの花見散歩の第一回目、芦花公園へ行ってきました。
ここ3年ばかり修復のために閉鎖されていて、
入れなかったのですが、やっとオープンしました。

それを公園の近所に住む友人が教えてくれたので、さっそく別の友人を誘って、昨日の日曜日、
高遠小彼岸桜を見に出掛けました。

ソメイヨシノより一週間ばかり早く咲くので、昨日の時点で満開の直前といったところでした。 天気も良く、花見散歩には絶好の日和。 
以前のように花壇の花も賑やかに植えてありましたが、桜の木は少し剪定されたと見えて、昔は各々の木が自然に伸び広がっていたのですが、ちょっとお行儀よく(?)まとまっていたようです。

ただ、以前は自由に通れた桜の木の下は、基本的に花壇になっており、一部に
ベンチが設置されているものの、を植えたばかりだということで立入禁止。
お弁当持参組は桜と反対側の通路で花壇の敷石に腰掛けて、という状態でした。

元々公園の一角の、さほど広くないスペースですから、長々と腰を据えて花見、
というより、あくまで散歩を想定した作りになってきたのかもしれません。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
花粉症の季節 (2019/03/18)
最寄の駅前の民家にある立派な山茱萸
そろそろ盛りを過ぎつつあるかなという感じですが、毎日鮮やかな黄色に目の覚める思いをさせられています。

このところ昼間は結構暖かくなってきて、今にも
が咲きそうだと感じる日が増えました。
でも、早朝や夜間はまだまだ寒さがしっかり居座っていて、なかなかダウンジャケットが手放せない。

そのせいか、風邪を引いている方も多いようですし、それより何より、花粉症の方々にとって最悪の季節! 今はスギからヒノキに移行しつつある頃でしょうか。

皆さん対策に苦労しておられますが、最近はがかなり良くなってきているそうで、上手く対応できている方も少なからずおられます。

また、花粉症がさほど重症でなくとも、その時期になると、決まって胃腸の具合が
悪くなるという方もおられます。
5月頃までは大変なのでしょうが、めげずに頑張って下さい。
(ある日突然自分も仲間入りをするかも、と毎年ちょっと心配ですが、今のところ無事)


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
早春 (2019/03/11)
自分の入退院でジタバタしている間に、すっかり
周囲はの気配。

このところ雨模様の日も多く、すっきりとはいきませんが、寒桜が見頃です。
ミモザやサンシュユの黄色が鮮やか、沈丁花が
咲き、コブシの仲間も早々と咲き始めて、
まさに早春の趣。

巷では、入学試験から卒業式の話題に切り替わって、これからは桜前線の話題が続く季節。 目下東京での開花予想は21日だそうですが、さて、今年の花見はどこにしようか、と楽しく悩む季節です。

ただ、毎日世界のニュースを見聞きするたびに、今は世界が結構大変な時代になりつつあるようだな、と、いかな政治・経済に疎いワタシでも考えざるを得ません。
それに、そも、今日は東日本大震災から8年という節目の日でもあります。

なのに、自分の健康と花見の予定しか考えていない、こんなノー天気な生活で
いいのか、と内心ジクジたる思いはありますが、現実にはそれで精一杯の毎日・・・

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。