西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

高幡不動 (2020/06/22)
アジサイの季節も次第に終わりに近付いていますが、先週半ばに、高幡不動に出掛けて来ました。

以前からアジサイが有名だと聞いていました。
それに、珍しい八重
ドクダミが見られるとも。
(写真のとうり。 初めてお目にかかりました。)

長いこと先延ばしをしてきましたが、半日もかからずに往復できる場所ですから、生きているうちに(大袈裟な!)行ってみようと遂に思い立った次第。

昔々鎌倉
アジサイ寺に行った時のイメージで想像していたのですが、高幡不動の裏山は専らヤマ(山)アジサイガク(額)アジサイがメインだと分かりました。 おかげで、全体的に簡素で朴訥な感じを受けます。

前々回のテーマにした"隅田の花火"は、八重のガクアジサイですが、"隅田の花火"の祖先なのか従姉妹なのかと思わせられるような、類似の品種が沢山あって、ワタシにはなかなか興味深いものがありました。

このコロナ禍を無事に生き延びて(!)また来年見に行きたいものです。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
明治神宮 (2020/06/15)
10日ばかり前に、知人から、明治神宮
静かな散歩が出来る、御苑の菖蒲が見頃、
との連絡を貰いました。

ワタシは神宮には滅多に行くことがなく、
えっ、菖蒲があったっけ?状態。
それで、今朝、思い立って、出勤前に
立ち寄ってみました。

ありました、なかなか立派な菖蒲田。 
花は少し盛りを過ぎつつありましたが、隣の池の睡蓮が見事に咲いていました。
カメラを抱えた人達(ワタシも含めて)が多少ウロウロしていた位で、御苑内でも
静かな散歩ができました。

今日の明治神宮は、当然のことながら、日本人・外国人を問わず観光客らしき人達
が殆ど見当たらず、広い参道にパラパラと人影があるだけで、閑散としていました。

神宮でこれほど静かな参拝散歩が出来たのは、このコロナ禍での数少ない幸運だったのかもしれませんが、今年の11月1日には鎮座百年祭を迎えるとのことでもあり、本来の参拝客がもう少し増えて欲しいものです。 


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
アジサイの季節その2 (2020/06/08)
写真は近年良く見かけるようになった人気の品種
"隅田の花火"です。
(墨田区の墨田でなく、隅田川の隅田が正しい、
 らしい)

白ないし淡い青色で柄の長い八重の花(周りの
装飾花)が、花火の星のように飛び出ていて、
華やかでもあり、ガクアジサイの素朴な感じもあり、
なかなか魅力的です。

それに、何たってネーミングが秀逸! 
花火好きだからそう思うのでしょうが、
一度聞いたら隅田を忘れても、"何とかの花火"として覚えていられる。

花火といえば、今年の夏の大きな花火大会は軒並み
中止となっています。
見る方は残念・サビシイで済みますが、花火師さん達には死活問題です。

先だっては全国の花火業者さんが申し合わせて、コロナウイルスの退散を願って
花火を打ち上げたとのこと。 残念ながら見ることは出来ませんでしたが、
花火師さん達が何とか今年の苦境をしのいで、また存分に活躍できる日が
遠からず来ますようにと、"隅田の花火"を眺めながら祈ります。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(2) | トラックバック(0)
アジサイの季節 (2020/06/01)
6月に入りました。 既に、あちこちの庭や植え込みでアジサイが咲き始めています。

昔ながらの、花房がこんもりと球状というか
手毬状に咲くタイプが圧倒的に多いですが、
ガクアジサイだかヤマアジサイのような
平らなパターンも少なからず見かけます。

加えて、ここ数年よく見かけるようになったのが、
写真の
ように円錐状の白いアジサイ。
これはカシワバ
アジサイ柏葉紫陽花)という名だそうです。
カシワに似た形の5~7つに深く裂けた葉と、円錐形の花房が特徴で
(ピラミッド咲き、と呼ぶらしい)、秋には葉が紅葉するのだとか。 

今日からは休業要請も徐々に解除となり、ようやく駅周辺のデパートや店舗、
飲食店の営業が少しずつ再開される見通しです。

それでも"新しい日常"とやらでマスク・手洗いに"3密"回避の生活は続きます。
本気で長期戦(?)に慣れなくては、と覚悟を新たに・・・

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(2) | トラックバック(0)
緊急事態宣言解除 (2020/05/25)
写真は自宅の近所にある"お花畑"です。
広い畑に野菜と花を半々に植えているお宅が
あって、今は初夏の花が満開。 

去年の今頃は、確か昭和記念公園の広々と
したお花畑を見ていたっけなァ、今度は何時に
なったら行けるのだろう、と思いながら、
この小さなお花畑を眺めています。

先週は久し振りに
歯医者へ。 
それで、偶々その所在地である渋谷の街を通り抜けてきました。 見事にガラガラ。
昼間にあれほど人の少ない"文化村通り"は初めて。
無論、いつもは大混雑の駅前のスクランブル交差点も、楽々と歩けました。

緊急事態宣言は今日にも解除されそうだとのことで、
少しは以前の賑やかさが戻ってくるのでしょうが、単純に喜んで良いのかどうか・・・
何たって、未だに治療薬もワクチンもないウイルスが"野放し"状態ですから・・・
(そも、他府県へ気軽に出掛けられない状況には変わりがないわけで・・・)

でも、とりあえず、お気に入りのスィーツの店の再開を心待ちにしています。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(2) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。