西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

予期せぬ事故 (2016/11/21)
昨日、知り合いの女性から聞いた話です。

先週、電車から降りようとした時に、足を踏み外して(!)電車ホームの隙間に
片足が落ちた(!)のだそうです。

なんでも10センチくらいの隙間があったらしく、片足がものの見事に太腿のあたり
までストンと落っこちてしまった由。 まだ若い方なので、さすが、とっさに頑張って、
自力で本来の位置まで立ち上がって、事なきを得たのだそうです。

時間帯によっては降車する人波に踏まれて大怪我になる可能性もあったかと思いますが、幸い、膝周囲の打撲(プラス腕や肩・背中の筋肉痛)だけで済んだようです。

それだけでも驚いたのですが、なんと、その場にいた10名ばかりの中に、同様の
経験があるという人がもう一人いたのには仰天しました。
滅多にないことだと思い込んでいましたが、意外に多いのかもしれません。
それが”予期せぬ事故”というものなのでしょう。

お酒の席の帰りなど、時々うっかりして電車の乗り越しをするワタシとしては、以後は、乗り越しだけでなく、足の踏み外しにも注意すべきなのだろうと思いながらの帰宅でした。 皆様もどうぞお気を付けて。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
寒暖の差 (2016/11/15)
ここ数日は小春日和というのか、暖かく穏やかで快適な日々が続いています。

でも、先週は、もうが来たのかと思うような寒い日があって驚かされました。
エアコンも、ついこの間まで冷房運転だったのに、いつの間にか当然のように
暖房運転
です。

例年であれば、エアコンを暖房で使うのは11月に入ってから、それも後半からだったように思うのですが、今年は10月末から早々と使い始めました。
(普段は、もうちょっと"休養"期間があったはずなのに・・・と、ウチのエアコンは
 ぼやいているのかも・・・)

もう少し寒くなればガス・ファンヒーターの出番です。
(仕事場では既に使っていますが)
個人的には、もう山の初雪・積雪情報に目が行く季節なのですが、平地では、
いましばらく過ごし易い日々であって欲しいと思いつつ、日々の寒暖の差
振り回されているこの頃です。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
芸術の秋 (2016/11/07)
趣味で声楽を習い続けていらっしゃる患者様がおられます。
その方から、発表会というか合唱コンサートのチケットを頂戴し、週末に出掛けてきました。

クラッシックの宗教曲がメインで、お師匠さんに当たるプロの声楽家の方々がソロを受け持ち、コーラスはお弟子さん達が担当、というコンサートでした。

当方にはあまり(どころか、まったく)馴染みのない世界なのではありますが、久し振りに日常とは少し離れた時間を、贅沢に過ごさせて貰ったなァ、という気分。
("芸術の秋"というべきか、"猫に小判"というべきか・・・)

ワタシ自身は悲しいかな音痴の部類で、カラオケさえ苦手なので、クラッシックの
声楽の練習を続けているというだけで、へエ~すごいなァ、と尊敬というか感激して
しまいます。

歌うことは物理的にも精神的にも、健康を保つには大変良いことだと思います。
M子さま、これからも楽しく声楽の勉強を続けられますよう!
(そして、ついでに、より一層の健康を!)

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
衣替え (2016/10/31)
今年の秋の訪れは雨の訪れだったのかと言いたくなるほどに、雨模様曇りがちの日が多かったように思います。

秋晴れの日は雨の合間に時々思い出したように出現するだけ。
そして、まだ10月だというのに(今日で最後ではありますが)、暖房を使いたくなる日がボチボチ出始めました。

しばらく前から夏物衣料の整理に手を付け始めてはいたものの、遅々として進まず
・・・という状況だったのですが、昨日の休みに、遅ればせながら、やっと本気で
衣替え
と言っても、ようやく秋モノが出てきたという程度なのですが、まァ、本格的な寒さが来るまでは、しばし何とか過ごせそうです。

あと一カ月もすれば、改めて本格的な冬支度をすることになるでしょう。 
せめて、それまでは、秋らしく心地良い日が少しでも多くあって欲しいものです。



投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
御苑散歩 (2016/10/24)
一昨日の土曜日、仕事(電話番)の途中で少し
抜け出して、新宿御苑の散歩をしてきました。

花の写真を趣味にしている友人が、今回は
十月桜
を見に行くからと誘ってくれたのです。

十月桜は10月から4月頃まで咲いていて、
春の方が少し花が多く大きいとのこと。

同じく秋から冬にかけて咲く冬桜と紛らわしいですが、まァ、季節外れに桜みたいな小さな花が咲いている、という場合は、このどちらか、と思えばよろしいようで・・・

御苑の十月桜は以前にも見に行ったことがあるのですが、その時は、微妙に早すぎたのか遅すぎたのか、ちょっと淋しい咲き方でしたが、今回は、結構良い感じに咲いていました。

バラ園も丁度見頃で華やかでしたが、思いがけず美しかったのはツワブキでした。 銀杏などの大木が何本か植えてある場所の木陰にビッシリと、地味ながら見事に咲き始めていました。 御苑散歩の折には是非ご覧になって下さい。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。