西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

衣替え (2016/10/31)
今年の秋の訪れは雨の訪れだったのかと言いたくなるほどに、雨模様曇りがちの日が多かったように思います。

秋晴れの日は雨の合間に時々思い出したように出現するだけ。
そして、まだ10月だというのに(今日で最後ではありますが)、暖房を使いたくなる日がボチボチ出始めました。

しばらく前から夏物衣料の整理に手を付け始めてはいたものの、遅々として進まず
・・・という状況だったのですが、昨日の休みに、遅ればせながら、やっと本気で
衣替え
と言っても、ようやく秋モノが出てきたという程度なのですが、まァ、本格的な寒さが来るまでは、しばし何とか過ごせそうです。

あと一カ月もすれば、改めて本格的な冬支度をすることになるでしょう。 
せめて、それまでは、秋らしく心地良い日が少しでも多くあって欲しいものです。



投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
御苑散歩 (2016/10/24)
一昨日の土曜日、仕事(電話番)の途中で少し
抜け出して、新宿御苑の散歩をしてきました。

花の写真を趣味にしている友人が、今回は
十月桜
を見に行くからと誘ってくれたのです。

十月桜は10月から4月頃まで咲いていて、
春の方が少し花が多く大きいとのこと。

同じく秋から冬にかけて咲く冬桜と紛らわしいですが、まァ、季節外れに桜みたいな小さな花が咲いている、という場合は、このどちらか、と思えばよろしいようで・・・

御苑の十月桜は以前にも見に行ったことがあるのですが、その時は、微妙に早すぎたのか遅すぎたのか、ちょっと淋しい咲き方でしたが、今回は、結構良い感じに咲いていました。

バラ園も丁度見頃で華やかでしたが、思いがけず美しかったのはツワブキでした。 銀杏などの大木が何本か植えてある場所の木陰にビッシリと、地味ながら見事に咲き始めていました。 御苑散歩の折には是非ご覧になって下さい。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
区民祭り (2016/10/17)
昨日の日曜日、新宿区の区民祭りでした。 好天に恵まれ、なかなか盛況でした。

例年、区民祭りで、新宿区の鍼灸師会は、"はりの体験コーナー"を設け、一般の皆様に"怖くないです、痛くもないです"というアピール(?)を行っています。

今年も15~16人の鍼灸師が集合し、立ち寄って下さった皆様に、あくまでも体験であって治療ではありませんよ、とお断りをした上で、ごく短時間ながら、鍼を受けて頂きました。 テントはあっても屋外ですし、椅子に座っての状態なので、殆どはにお試しの鍼、というわけです。

今回ワタシ自身は受付にいて、施術には加わらなかったのですが、軽い鍼では
あっても、すぐに肩こりが少し楽になったと仰るケースが多く、いつもながら、
やっている鍼灸師の方が、たったこれだけでも効くのだなァと再認識させられます。

また来年も区民祭りでの活動が安全に気持ち良く続けられることを期待します。
("常連"の皆さん、区民祭りの時だけでなく、ご近所の鍼灸院にも時々いらして下さいね! そして、ボランティアで手伝って下さった鍼灸学校の学生の皆さん、有難うございました!)

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
立山の秋景色 (2016/10/10)
先週半ば、思い立って一足早い紅葉を見に、
立山まで行ってきました。

台風の影響で悪天候が予想されていたのですが、最悪、目標にしていた"お散歩"の代わりに、
山の宿での"湯治"だと、覚悟して出掛けました。

結果的には入山当日は曇り。 夕方から雨と聞いて、それなら少しは歩けそうだと思い、久し振りに雄山(立山連峰の主峰)へ登ってきました。
小屋に着いて間もなく天気が崩れ、次第に台風の余波らしく雨風が強くなり、
夜半は結構荒れていました。

翌朝は小雨、お昼近くまで宿で時間つぶしをして出発。わずか一時間ばかりの散歩をして早々に下山、そのまま帰京(初めての北陸新幹線!)という駆け足旅行。

今年の立山の紅葉は、ちょっと色がイマイチ、という印象でした。
毎年見ているわけではありませんが、多分、本来はもっと鮮やかなのだろうと思います。 やはり全国的に天候不順だったのでしょう。

ま、それでも、何とか室堂平の秋景色を見られただけで満足。
来年も是非計画したいものだと思いながら帰ってきました。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
秋、到来 (2016/10/03)
咲き残りの朝顔や百日紅などが、まだ意外に元気にしていたりしますが、さすがに、もはや季節は秋。 先々週は彼岸花、そして先週はキンモクセイに楽しませて貰っているうちに早や10月を迎えました。

今年は雨の多い9月でしたが、さらに今も台風待ち(?)状態で、なかなか、からりとした秋晴れが続くというわけにはいかないようです。

それでも昨日の日曜は珍しく終日晴れて、洗濯や掃除に精を出されたお宅が多かったことでしょう。 夕方のスーパーも買物客で混雑していました。

スーパーと言えば、最近は秋の味覚が満載。 秋鮭やサンマもさることながら、このところ果物売り場がやたら賑やかです。 夏から秋・冬にかけての果物が殆ど揃っていて、目移りしてばかり。

秋は収蔵の季節。 冬眠する動物とは違いますが、ヒトも、夏に消耗した身体を癒やし、来るべき冬に備えて栄養補給しておくべき季節と言われます。
大いに(いえ、ホドホドに)食欲の秋を楽しみましょう。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。