西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

れんげ草 (2017/04/24)
ひょんなことで、レンゲ草の小さな花束を
頂きました。

じっくり眺めるのは何年振りでしょうか。
数日の命でしょうが、ガラスの酒器に活けて
みました。

子供の頃、田舎の田んぼは春になれば当然の
如く一面ピンク色に染まっていました。

でも何時の頃からか、次第にレンゲは植えられなくなり、今では畦道や田んぼの所々で小さな塊を作っているのを見かけるだけです。
(東京に住んでいると、残念ながら、それさえも見る機会がありません。)

久し振りに間近に見るレンゲ草、思わず「春の小川」を歌い出していましたが、ひょっとすると今の子供達は、この花も、あの歌も馴染みがないのかなと
思い至って、ちょっと淋しくなりました。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
早や"夏日"到来 (2017/04/17)
ソメイヨシノの花吹雪を開花の合図にしている
かのように、ハナミズキが咲き始めました。 
(いつも、そのようにワタシには感じられます)

同時に木々の新芽が出始めました。 
ケヤキは枝先の薄緑が日々広がり、
イチョウはちっちゃいけれど立派な大人の形を
した葉を出し初めています。

でも、まだまだ桜の季節。 八重桜はこれから本格的になりますし、東北では
ようやくお花見シーズン開幕です。

昨日の16日は25度を超えて今年初めての"夏日"であった由。
ここ何年も、5月に入ると夏かと思うような日が必ず何度か出てきますが、
4月半ば
からでは先が思いやられます。
ちゃんと今年の夏が越せるよう(!)体調管理に留意せねば、というところです。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
花見散歩 (2017/04/10)
先週半ば、友人達と恒例の千鳥が淵への
花見散歩をしてきました。

千鳥が淵
を通り抜けて、北の丸公園
半周し、さらに英国大使館前を往復という、
結構な散歩コースでした。
(写真は北の丸公園内の"紫花菜")

例年、ソメイヨシノは10本あれば2~3本は早々と
咲き始めて、数日遅れて残りは殆ど一斉に、
というパターンが多いと思っていました。 

でも今年は、残り組(?)が各自勝手なタイミングで
開き始めたかのようでした。 そのためか、
先週半ばでも、まだまだの方が多いような木や
枝も目立ちました。

満開と言うには少し早過ぎましたが、翌日からは雨模様となりましたので、
結果的には、絶好のタイミングでの花見となってラッキーな半日休暇でした。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
やっと本格的なサクラ (2017/04/04)
先週も、意外な程にサクラの開花が遅く、
足踏み
状態が続きました。

日中は少し暖かくなっても、は結構肌寒い
という日が多かったせいでしょうか。

でも、さすがに、ここ数日で、いよいよサクラの季節
だなと思える程度に開き始めました。

一昨日でしたか都心では"満開宣言"なるものが
出された由。
一応都心の近辺にいるつもりですが、実感としては、まだまだ、とても満開という感じがしません。やっと2~3分咲きという木も沢山見かけますので。 

写真は3週続けて、近所の中学校
です。 
他の木に先駆けて、いち早く咲き始めた一本が、遂に七分咲きかな、というところ。
やっと花見散歩の定番、千鳥が淵を目指す時期到来!です。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
なかなか咲けないサクラ (2017/03/27)
ここ一週間、肌寒い日が続きました。

今日は雨、それも氷雨という感じで、
少しずつ軽装になりつつあった衣服も、
すっかり冬仕様に逆戻りしました。

おかげで、何とか開き始めたソメイヨシノが
なかなか咲き続けられずに足踏み状態で、
一週間経っても、まだ一分咲きに満たない・・・

明日からは少し気温が上がりそうです。
やっと本格的なサクラの季節に突入でしょう。
お散歩の予定を考えねば・・・


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。