西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

花粉症? (2018/03/05)
先月初めに鼻風邪を引いたと思ったら、あっという間に本格的になりました。
(ワタシの場合、先ず気管支炎状態です)。久し振りに医者へも行ったのですが、
薬の効きはイマイチで、結果的に丸2週間引きずってしまいました。

そこで
スキーに出掛けたら調子は良くなって(ゲンキンなものです!)、やっと何とか回復したなと安心したのも束の間、帰京と同時にクシャミが出始めて、ぶり返したのか引き直したのか、またもや風邪ッ引き状態に逆戻り。
で、今度は鼻炎状態で、鼻水クシュクシュ・・・

年を取って治りが悪いのだと言われればそれまでですが、もしや、ひょっとして、
花粉症の仲間入り?との不安も大いにありまして・・・只今、経過観察中。
(花粉症でないことを祈るのみ)

最近、時折やたら暖かい日が出現するようになりました。
まだ服装の調節が上手くゆかず(どの程度軽くすれば良いのか忘れている?)、出掛けてから電車の中で大汗をかいてしまったり・・・

そんなことからも風邪の引き直しをしてしまいがちです。
皆々様、気候の変化に上手に対応して、体調を崩さないようご注意下さい。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2度目の八甲田 (2018/02/26)
先週後半、シーズン2度目の八甲田へ行ってきました。

2月としては珍しく晴天に近い日が2日間続き、
それでも雪の状態もさほどひどくならず、
ロープウェーの運休もなく、ラッキーでした。

八甲田にはリフトのある普通のゲレンデもありますが、主にバックカントリーと呼ばれる山スキーが主流です。 つまり、圧雪していないところを
滑りたいという人達が集まる場所なのです。
(スキーヤーとボーダーは半々くらい)

なので、夜の間にしっかりが降り積もってくれて(はホドホドでないと、全部吹き飛ばされてしまう)、朝には晴れてロープウェー

ちゃんと動いて、視界良好新雪(深雪)を滑れる、というのが理想。
(地元の人で、毎日が日曜日らしき方々は、好条件の時だけ山に上がってきます。)

海外からのスキー客も増える一方で、英語やフランス語のみならず、最近では
中国語、韓国語も結構聞こえてきます。
(しかし何もスイスから来なくても・・・と思うのですけどね)

ともあれ、ワタシの冬の楽しみがいったん終わってしまって・・・
ちょっと淋しいですが、しばし、真面目に(?)働かねば・・・

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
寒桜 (2018/02/19)
まだまだ寒い日が続いていますし、
受験シーズン真っ盛りなのでしょうが、
もう桜の季節です。

先ずは一足早い"寒桜"です。
例年、梅と殆ど同時に咲き始めます。
既に3~4部咲きでしょうか。

冬季オリンピックで活躍されている選手の皆々様へ、そして、"サクラ咲く"の吉報をお待ちの
受験生の皆様に、写真だけですが"桜"をお届けします。

当方、月初に(気の緩みから)鼻風邪を引いたと思ったら、これが残念ながら本格的になって、これまで2週間近く続きました。 インフルエンザでなかっただけでも
ラッキーなのかもしれませんが、年をとると治りが悪いのかなァ・・・とガッカリ。

何とか終止符が打てそうな気配ではありますが、しばらく気を付けようと思います。
皆さまも、今しばらく風邪には充分ご注意下さい。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
冬季オリンピック (2018/02/12)
韓国・平昌での冬季オリンピックが始まりました。

またしばらくの間テレビも新聞もオリンピック一色に染まるのかと思うと、少し
憂鬱です。 当方、年々オリンピックへの関心は薄れる一方で、今回も"全くなし"に
近い・・・

まして、冬季の種目だけです、今もってスキーだけは続けているワタシですら、
さほどの興味を持てずにいるのに、この機会だけは逃してなるものかと、選手の
成績のみならず様々な"美談"を、やっきになって報道するマスコミにうんざり。

開会式の次第は知人宅で録画をざっと(早送りで)見せて貰って、もう充分。
ああいう開催国の民族
歴史を基にしたパフォーマンスを開会式や閉会式で披露するようになったのは何時の頃からでしょう。
多少は致し方無いにしても、もう、周回遅れの如きお祭り騒ぎは、好い加減止めて欲しい・・・と思うへそ曲がりはワタシだけ?

次の東京オリンピックの時は、もっと、ずっと、はるかに、簡素で短くセンスの良い
ものを提供して欲しい、と、都民の一人として(また、テレビっ子の一人として)
切に願います。

なお、選手の皆さんには、夫々持てる力を存分に発揮されんことを祈ります!



投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
立春 (2018/02/05)
慌ただしかった1月が終わって、やれやれと一息
ついた途端に鼻風邪を引いてしまいました。
("気の緩み"とは怖いものですね。
 本格的にならないよう、早めに養生せねば、
 というところです)

一昨日は節分、昨日は立春、とは言うものの、
寒い毎日が続きます。

が降ったのは2週間前のことですが、日陰に
掻き寄せられた雪は、今も消えません。

それでも蝋梅が満開。
そろそろ各地で"梅まつり"が始まる季節です。
毎日が寒くて、出掛けるのも億劫になりがちですが、機を見て何とか一度くらいは・・・と思います。

日当たりの良い沈丁花の蕾は結構大きくなっています。
寒さの中にも少しずつは近付いている?・・・多分!・・・


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。