西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

冬桜 (2020/11/09)
既に11月に入ってしまいましたが、遅ればせながら
"10月桜"を眺めに新宿御苑に立ち寄りました。

名前は10月桜ですが、冬桜の異名もあるように、
まだまだ充分見られます。 
ただ、花が小さいので目立たないのが
(1~2本では特に)ちと可哀そうな位です。

あと、盛りを過ぎつつありましたがツワブキ
まだ鮮やか。 秋のバラもまだまだ見頃です。 
それに、今は菊花壇が数か所に設けられていて、なかなか見事でした。 

御苑には何度も行っているものの、隅々まで回る事は滅多にありません。
菊花壇のあった場所は、普段あまり行ったことがなく、不案内だったので、
危うく見逃すところでした。 来年からはを眺めに行く楽しみが増えました。

プラタナス
はまだ青い葉が結構残っていました。
もう少し経って黄色い並木道になった頃に再度行ってみたいものです。  

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(3) | トラックバック(0)
インフラ整備 (2020/11/02)
最近、自宅の洗濯機が遂に大往生。 思えば30年以上使っていました。

人間なら優に百歳を超えていたのではないでしょうか。 良く働いてくれました。
(そこまで使って貰っては商売にならない、とメーカーさんには言われそう・・・)

一人住まいで使用頻度も低かったでしょうが、概して昔の家電は高価でも長持ち
するものが多かったように思います。 構造がシンプルだったのでしょう、きっと。

そもそも、このところウチの"
インフラ"(住環境すべて、特に家電)は問題だらけ。
つまり取替の時期を過ぎつつあって、数年前にはエアコンと給湯器が次々に故障。

そしてグズグズしているうちに今回は洗濯機がダウンしたわけで、お次はきっと
冷蔵庫。 その次はファンヒーター、ついでにカーテン & etc. ・・・
おカネも掛かることで、ついつい先延ばしをしてきましたが、さすがに、この辺りで
頑張ってインフラ整備をしておかなくてはマズイ、との危機感を覚える破目に。

洗濯機は壊れてから買いに走っても、さほど支障はありませんが、冷蔵庫は別。
ご臨終を迎える前に何とか、というわけで、先ずは冷凍庫の中身の整理に
取り掛かろうというところです。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(2) | トラックバック(0)
コスモス畑 (2020/09/26)
先週の水曜(21日)昭和記念公園の"花の丘"の
コスモスです。

一番ポピュラーなセンセーションという品種
(というか、種というべきでしょうか、大輪で、
 濃紅色・ピンク・白の三色混合
だそうです

園のHPによると、"長梅雨の影響で種が蒔けず
・・・蒔いたらカンカン照り・・・
今年は厳しいお天気でした。 株の高さも量も、
例年の半分ほどですが、頑張って咲いてくれた花たち" なのだそうです。

植栽のプロの手にかかっても、天候そのものの影響は如何ともし難いわけですね。
でも、例年の半分とは言え、そも"例年"を知らないワタシとしては、広大なスペース
を埋めつくす可愛らしいコスモスの、素晴らしい眺めを充分楽しむことが出来ました。 
改めて来年を期待します。 


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(2) | トラックバック(0)
秋なのに (2020/10/19)
今年の夏の、あの暑さから解放されて約一ヶ月が経ちました。
ようやく夏の疲れが取れてきたように感じています。

本来は最も快適な季節の筈ですが、"秋晴れ"と呼べる日がやけに少ない、
ですよね。  雨模様であったり肌寒い曇り空であったり、ともかく思いがけず寒いと感じる日が多くて、戸惑っています。 

個人的には暑さより寒さを歓迎しますが、こんなに急に季節が移り変わってくれては対応も難しい。 とりわけ夕方から夜にかけての寒さに震え上がって、時折早々と
エアコンの暖房運転、この季節で普通だったのでしょうかねェ、と疑問に思いつつ。

それでも秋の果物が色とりどりに並んでいるのは嬉しい。 とりわけ、(渋抜きの)
が好きなワタシとしては、これからしばらくは幸せな季節です。

少し早めに寒さ対策をしながら、"食欲の秋"を楽しみましょう。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
信州りんご (2020/10/12)
先週、遂に東京から出て、一泊の温泉旅行。
(正確には2泊。 一泊はビジネスホテル)

長野近郊の鄙びた温泉宿に行って、
のんびり一人で過ごしました。


思えば泊りがけで東京を出たのは、2月に
スキーで八甲田へ出掛けて以来のこと。

この季節の長野近郊は、住宅地を除けば、
刈取りの終わった田んぼと、リンゴブドウなどの果樹園ばかり。
立派なリンゴがたわわに実っている様子があちこちで見られました。 

温泉地の公衆浴場では、利用者は氏名・連絡先などを申告するようになって
いました。 宿の風呂も、少人数で使用すべく、時間制限の予約制にしてあって、
ちょっと面倒でしたが、(東京からの客でも)泊めて貰えただけで充分。

思いがけずGoToキャンペーンの割引も使えて、宿代が少し浮きました。ラッキー!
地域振興のクーポン券のサービスもあって、お得な旅でした。 まだまだ不自由な
点は多々ありますが、少しずつ以前の状態に近付いてくれるのかな、と期待します。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(4) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。