西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

春 (2018/03/19)
様々な春の花木が賑やかに咲き競っています。

写真は通勤途上にある椿の大木。
小さなお稲荷さんのご神木です

以前にも載せたことがあるのですが、花の時期には毎年その大きさに改めて驚かされます。
普通の住宅の3階に届いています。

花守というか花の掃除がしばらく大変そうなので、この時期は時々お参りして、見物料のつもりで
幾ばくかのお賽銭を入れてきます。

椿は長々と咲いてくれますが、の花は数日間。
2日前に早々と開花宣言の出たソメイヨシノも、きっと今週末には見頃になっていることでしょう。

今年の桜散歩はどこにしようかと悩ましい季節・・・




投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
早春 (2018/03/12)
早春を代表する花木の黄色い花(ミモザ、
サンシュユ、レンギョウ)が満開。

写真は最寄駅近くの民家にある立派な
サンシュユ

続いて、白い花(コブシやモクレン)も咲き始めており、他にも沈丁花馬酔木などが既にしっかり咲いています。

こと、花木に関する限り、もうが来ているのだと思わざるを得ません。
(ソメイヨシノが咲いたら、いよいよ本格的な春です)

本来なら"三寒四温"と言われる時期ですが、今年はどうも変則的というか、
唐突に暖かくなったり寒さが戻ったリ・・・
まだまだ体調管理には気を抜けません、皆さまご注意下さい。

なお、ワタシの疑似花粉症(?)は小康状態で、鼻水も殆ど出なくなって、
今のところ他の症状はありません。 きっと花粉症ではないのだと、自分で自分に
言い聞かせて納得しようとしているのですが・・・

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
花粉症? (2018/03/05)
先月初めに鼻風邪を引いたと思ったら、あっという間に本格的になりました。
(ワタシの場合、先ず気管支炎状態です)。久し振りに医者へも行ったのですが、
薬の効きはイマイチで、結果的に丸2週間引きずってしまいました。

そこで
スキーに出掛けたら調子は良くなって(ゲンキンなものです!)、やっと何とか回復したなと安心したのも束の間、帰京と同時にクシャミが出始めて、ぶり返したのか引き直したのか、またもや風邪ッ引き状態に逆戻り。
で、今度は鼻炎状態で、鼻水クシュクシュ・・・

年を取って治りが悪いのだと言われればそれまでですが、もしや、ひょっとして、
花粉症の仲間入り?との不安も大いにありまして・・・只今、経過観察中。
(花粉症でないことを祈るのみ)

最近、時折やたら暖かい日が出現するようになりました。
まだ服装の調節が上手くゆかず(どの程度軽くすれば良いのか忘れている?)、出掛けてから電車の中で大汗をかいてしまったり・・・

そんなことからも風邪の引き直しをしてしまいがちです。
皆々様、気候の変化に上手に対応して、体調を崩さないようご注意下さい。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2度目の八甲田 (2018/02/26)
先週後半、シーズン2度目の八甲田へ行ってきました。

2月としては珍しく晴天に近い日が2日間続き、
それでも雪の状態もさほどひどくならず、
ロープウェーの運休もなく、ラッキーでした。

八甲田にはリフトのある普通のゲレンデもありますが、主にバックカントリーと呼ばれる山スキーが主流です。 つまり、圧雪していないところを
滑りたいという人達が集まる場所なのです。
(スキーヤーとボーダーは半々くらい)

なので、夜の間にしっかりが降り積もってくれて(はホドホドでないと、全部吹き飛ばされてしまう)、朝には晴れてロープウェー

ちゃんと動いて、視界良好新雪(深雪)を滑れる、というのが理想。
(地元の人で、毎日が日曜日らしき方々は、好条件の時だけ山に上がってきます。)

海外からのスキー客も増える一方で、英語やフランス語のみならず、最近では
中国語、韓国語も結構聞こえてきます。
(しかし何もスイスから来なくても・・・と思うのですけどね)

ともあれ、ワタシの冬の楽しみがいったん終わってしまって・・・
ちょっと淋しいですが、しばし、真面目に(?)働かねば・・・

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
寒桜 (2018/02/19)
まだまだ寒い日が続いていますし、
受験シーズン真っ盛りなのでしょうが、
もう桜の季節です。

先ずは一足早い"寒桜"です。
例年、梅と殆ど同時に咲き始めます。
既に3~4部咲きでしょうか。

冬季オリンピックで活躍されている選手の皆々様へ、そして、"サクラ咲く"の吉報をお待ちの
受験生の皆様に、写真だけですが"桜"をお届けします。

当方、月初に(気の緩みから)鼻風邪を引いたと思ったら、これが残念ながら本格的になって、これまで2週間近く続きました。 インフルエンザでなかっただけでも
ラッキーなのかもしれませんが、年をとると治りが悪いのかなァ・・・とガッカリ。

何とか終止符が打てそうな気配ではありますが、しばらく気を付けようと思います。
皆さまも、今しばらく風邪には充分ご注意下さい。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。