西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

日除け (2018/08/06)
もう  (or やっと、or 遂に) 8月に入りました

6月末から延々と"酷暑"に耐えています。
ちょっと涼しかったのは台風がらみの2日間だけ。  これから更に少なくとも1ヵ月、
下手すると2ヵ月も猛暑が続くかと思うと、それだけで身体の力が抜けそう・・・

そんな折、なかなか使い勝手の良い日除けフェースマスクを見つけました。
顔面の下半分から首までしっかり覆えて、鼻と口の部分は空いているので息苦しさもありません。 (因みに、登山用品の店で売っていたものです)

ちょっと暑苦しくはありますが、直射日光を遮ってくれるので、重宝しています。
何しろ、午後は訪問のリハビリマッサージのために、ママチャリで外出している
ことが多く、いつも顔と腕の日焼けが気になるのです。
(日焼け止めクリームは殆ど気休め)

これから今年の"半端ない"暑さが、どう推移するのか・・・戦々恐々の毎日を
サンバイザーとフェースマスクという怪しい(?)”覆面”姿で何とかやり過ごそうと
しているところです。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
異常気象 (2018/07/30)
6月末から連日フル稼働しているウチのエアコン
何しろ仕事場と自宅と、必ずどちらかが働いているわけで・・・

そんなエアコンですが週末には久々に、短時間ながら"休養"の時間がありました。
でも、台風の雨風と引き換えです。 被害の出た地域が広範囲にあったわけで、
喜んでばかりはいられません。

それにしても今回の台風12号、普段とは全く逆のコースを辿るという離れ業(!)
今年の(多分、将来も引き続き、ずっと)異常気象には"何でもあり"なのですねェ。

東日本大震災以降、あちこちで大々的な被害につながった天災が続いています。
少々長生きしていても、過去の経験が全く役に立たないような新たな天災の
オンパレードでは、なかなか対応が難しい・・・のではありますが、それでも、
皆の知恵を絞って被害を最小に食い止めるべく、努力する外ありません。

今のところ東京は大きな地震にも豪雨にも遭わずにいますが、明日は我が身。
もはや"備えあれば患いなし"とは言えないレベルの天災が待ち構えているのかなァ、などと、エアコンに守られながら能天気にではありますが、考えざるを得ない今日この頃です。

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
詐欺!! (2018/07/23)
何と、先日ワタシは詐欺に引っ掛かりそうになりました。 (ったく、もう・・・)

携帯宛に見知らぬ番号からのショートメールがありました。 曰く、有料コンテンツの使用料が未払いで、今日中に連絡がなければ少額訴訟の手続きに入る由。

何のことやら全く分からないままに、ろくに考えもせず指定された連絡先に電話を
してみました。(それが間違いの元!!だったのですが)

すると、約一年前の某月某日にワタシの携帯から○○というサイトへの契約申し込みがあった、しかし、その後今日まで使用料が払われていない、当社はその債権回収を代行している△△という会社であるが、今日中にその代金約30万円を支払わなければ、明日から法的手段に移行するとのこと。
因みに、こういうケースで当社が敗訴したことは一度もないので、そうなったら訴訟費用や弁護士費用なども全てアナタが持つことになりますよとダメ押し。

そも、そんなサイトを利用した覚えはないし、何故これまで一度も請求書を寄越さなかったのか、等々と頑張ったら、なんだかんだとそれなりに返事が返って来る。
変な話だなァ、おかしいよねェ、と思いながらも真面目に(?!)やり取りを続けたのですが、これでおカネを払うなんて納得できないとグズグズしているうちに、結局物別れで通話終了。

後味の悪さから、そこでやっと、消費者生活センターに相談ということを思い付いて電話をしたところ、それはまず間違いなく詐欺です、とあっさり言われてしまいました。 最初から無視すれば良かったわけで、あんな不可解かつ不愉快な電話を
続けた自分は何と阿呆であったのかと、ガックリ・・・

更に、センターの人から、電話番号と氏名、年齢が言うなればバレてしまったわけだから、暫くは少し注意していて下さいと言われ、自分の不注意さに再度ガックリ・・・

こういうタイプの詐欺があるということを全く知らなかったワタシが世間知らず、というか、うかつでした。 オレオレ詐欺とかキャッシュカード詐欺、還付金詐欺に加えて架空請求詐欺も多いのだそうですね。 良い勉強をしました。 
嫌な世の中になってしまったと嘆く前に、せいぜい注意することにします!

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
寝ゴザは時代遅れ? (2018/07/16)
皆様、"寝ゴザ"をご存知でしょうか?
年配の方であれば、多分(北海道の出身の方は除いて)ご記憶のことと思いますが、
昔は夏場の昼寝や夕涼みの時に、どこの家庭でも皆が使っていましたよね。

ワタシは、今も夏のシーツ代わりに寝ゴザを愛用しています。
安物ならシーズン毎に買い替えられますし、洗濯の必要もなく、時々干してやれば
良いだけなので、重宝しています。 何より、あの"イグサ"の香りと肌触りが好き
なのです。

先日その"寝ゴザ"を探して右往左往してしまいました。
夜中までエアコンのお世話になり始めた頃になって、今年は買い忘れていたことに、やっと気が付いて、慌てて最寄りのホームセンターに走ったら、何と置いてない。

もう売り切れたのか、最初から置いてなかったのか・・・ともかくない、一大事!
困ったなァ、と思ってデパートを一応のぞいてみたら、国産の立派な"高級品"だけ
が置いてありました。

出来れば1~2シーズンで使い捨てる程度の物が欲しくて、更に他の大手のホーム
センターを回ってみたのですが空振り。
(若い店員さんに聞いてみたら、そもそも"寝ゴザ"という言葉が通じなかった!
 なるほどねェ、今の若い人は知らないのだねェ・・・)
ネットでも調べましたが、元々安価な品だと送料が無駄な気がしてパス。

最終的に偶々大工道具・雑貨の小さな商店で見付けて、やれやれと一安心。
思えば今は、ベッドが一般的になり、様々な夏用の敷きパッドとやらが出回って
きたので、寝ゴザの出番が減ってしまったのでしょう。
時代遅れのワタシは、来年からは心して"寝ゴザ"探しにかからねば、と
決意を新たにした(!)次第。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
梅シロップ (2018/07/09)
知人から青梅を頂戴しました、丁度2Kgです。

いつもは"梅酒"を作るところですが、2~3年前に作った在庫があるので、更に作ると今度は飲む方が追い付かないかも、と思って、初めてながら
"梅シロップ"に挑戦。

氷砂糖を放り込むだけでシロップになる、
ということは、梅の水分が出てくる筈だけれど
ホントかしら、と半信半疑の思いでやってみたところ、あら不思議、毎日少しずつ
水分が上がってきて、一週間でほぼ全体が水没(!)

こんなに簡単なの・・・と驚きながらも、毎日どきどき、わくわくしながら眺めています。
(写真は最初の日と、その6日後の状態)

何とか最終的にカビもせず発酵もせず完成して欲しいものです。
(使った砂糖の量を考えると、とんでもなく甘いシロップが仕上がりそうで、ちょっと
 怖い・・・ヨーグルトのお供に、と期待しているのですが・・・)

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。