西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

桜の季節 (2019/03/25)
いよいよソメイヨシノが開花、咲き具合が気にかかる毎日です。

今シーズンの花見散歩の第一回目、芦花公園へ行ってきました。
ここ3年ばかり修復のために閉鎖されていて、
入れなかったのですが、やっとオープンしました。

それを公園の近所に住む友人が教えてくれたので、さっそく別の友人を誘って、昨日の日曜日、
高遠小彼岸桜を見に出掛けました。

ソメイヨシノより一週間ばかり早く咲くので、昨日の時点で満開の直前といったところでした。 天気も良く、花見散歩には絶好の日和。 
以前のように花壇の花も賑やかに植えてありましたが、桜の木は少し剪定されたと見えて、昔は各々の木が自然に伸び広がっていたのですが、ちょっとお行儀よく(?)まとまっていたようです。

ただ、以前は自由に通れた桜の木の下は、基本的に花壇になっており、一部に
ベンチが設置されているものの、を植えたばかりだということで立入禁止。
お弁当持参組は桜と反対側の通路で花壇の敷石に腰掛けて、という状態でした。

元々公園の一角の、さほど広くないスペースですから、長々と腰を据えて花見、
というより、あくまで散歩を想定した作りになってきたのかもしれません。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
花粉症の季節 (2019/03/18)
最寄の駅前の民家にある立派な山茱萸
そろそろ盛りを過ぎつつあるかなという感じですが、毎日鮮やかな黄色に目の覚める思いをさせられています。

このところ昼間は結構暖かくなってきて、今にも
が咲きそうだと感じる日が増えました。
でも、早朝や夜間はまだまだ寒さがしっかり居座っていて、なかなかダウンジャケットが手放せない。

そのせいか、風邪を引いている方も多いようですし、それより何より、花粉症の方々にとって最悪の季節! 今はスギからヒノキに移行しつつある頃でしょうか。

皆さん対策に苦労しておられますが、最近はがかなり良くなってきているそうで、上手く対応できている方も少なからずおられます。

また、花粉症がさほど重症でなくとも、その時期になると、決まって胃腸の具合が
悪くなるという方もおられます。
5月頃までは大変なのでしょうが、めげずに頑張って下さい。
(ある日突然自分も仲間入りをするかも、と毎年ちょっと心配ですが、今のところ無事)


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
早春 (2019/03/11)
自分の入退院でジタバタしている間に、すっかり
周囲はの気配。

このところ雨模様の日も多く、すっきりとはいきませんが、寒桜が見頃です。
ミモザやサンシュユの黄色が鮮やか、沈丁花が
咲き、コブシの仲間も早々と咲き始めて、
まさに早春の趣。

巷では、入学試験から卒業式の話題に切り替わって、これからは桜前線の話題が続く季節。 目下東京での開花予想は21日だそうですが、さて、今年の花見はどこにしようか、と楽しく悩む季節です。

ただ、毎日世界のニュースを見聞きするたびに、今は世界が結構大変な時代になりつつあるようだな、と、いかな政治・経済に疎いワタシでも考えざるを得ません。
それに、そも、今日は東日本大震災から8年という節目の日でもあります。

なのに、自分の健康と花見の予定しか考えていない、こんなノー天気な生活で
いいのか、と内心ジクジたる思いはありますが、現実にはそれで精一杯の毎日・・・

投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
休暇終了 (2019/03/04)
一週間の休暇(正確には9日間)が終わり、既に通常の営業に戻っています。

昨秋偶々受けた胃カメラ検査で胃にポリープがあると指摘され、切除を勧められました。(元々随分以前から小さいものはあったのですが、今回久し振りに検査したら、何と、新たに、より大きな腫瘍が出現していた!)

でも、内視鏡での手術が可能ということで、日帰りか2~3泊だろうと、タカを括って
いたところ、実際には"一週間から十日"と告げられ、一瞬アタマの中が真っ白。
それはワタシにとっては殆ど海外旅行に近いレベルの休暇が必要ということなので。

ともあれ、手術前日に入院、術後一週間で再検査の上、やっと解放されました、やれ
やれ・・・ (因みに、術後も痛みは殆どなく、普通食に戻るまでの間、お腹が空いて
"シャリばて"状態だったことが辛かったかなァ、という感じです)

今は胃潰瘍になっている状態だと思って、向こう2ヶ月間は、激しい運動を控え、
食事に注意して(刺激物は避け、消化の良い物を)過ごすようにとの注意書きと
共に帰宅した次第。 当然ながら2ヶ月間は"禁酒"、これが一番辛い・・・


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(2) | トラックバック(0)
休暇 (2019/02/18)
の花が次第に見頃になりつつあります。(早咲きのものは既に満開)
寒い中ですが、あちこちから漂ってくる高貴な(?)香りに、気分も爽やか。

寒桜もぼちぼち咲き始めているようです。 今月の前半は結構寒い日が多かったと思いますが、それでも春は確実に近付いているらしい・・・

勝手ながら、明日から一週間ばかり休暇を取らせて頂きます。
これがスキーのためなら言うことはないのですが、生憎今回の休暇は病院
過ごす羽目になってしまいました。

ご迷惑をおかけする方々には、まことに申し訳ありませんが、ご了承下さい。
また、追って、ご報告をいたします。
先ずは前もってご連絡まで。


投稿者 藍鍼療院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。