西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

三時草 (2022/06/06)
午後の3時になると花が咲くので"三時草"。
随分安直なネーミングですが、ホントなのだとか。
別名は照波(てるなみ)という多肉植物です。

同じく三時草と呼ばれる草木もあって、そちらは
"はぜらん"だそうで、全く別物。

数年前に、趣味で多肉植物を育てている知人
から、引っ越しのために鉢を少し処分するので、
一鉢貰ってくれないかとの申出がありました。 

サボテン
のように殆ど手がかからないという話なので、それならワタシ向きだと、
喜んで頂戴して以来、ウチのベランダで結構元気に生き延びていました。

いました、と過去形になっているのは、昨年の春先、あろうことかネズミによる
(らしい)乱暴狼藉があり、壊滅的な被害を受けたからです。
その後、残ったものをかき集め、ほんの少し買い足して、細々と育てています。

で、そこに、突然、小さな黄色の花が萎みかけているのを発見したのが3週間
ばかり前のこと。 良く観察できないままに花が終わってガッカリしていたら、
また一つ同じように、気が付いたら萎みかけ、という状態で発見。

そして3度目の正直(!) 今度は、ちゃんと咲いている時間に偶々見ることが
出来たので、知人にその写真を送って名前を聞き、ようやく、これまで見逃した
ことが納得できました。 3時頃に在宅しているのは休みの日だけですから。

春から夏にかけて咲くらしいので、また咲いてくれることを期待しています。

投稿者 藍鍼療院 (14:01) | PermaLink
  
この記事へのコメント

朝、太陽の光を浴びて開くというのは聞くけど、午後3時に咲くというのは・・・人間も植物もいろいろなものがあるんだね。でも鮮やかな黄色ですね。


投稿者 村木一 2022年6月 6日 15:40

どうやら午後3時頃から咲いて、夜中には既に萎んでいる。(日が暮れると花が閉じてしまうらしい)
なので、かろうじて夜の7時とか8時までに帰宅すると何とか見られる、という、少々不便な咲き方をしてくれます。

投稿者 藍鍼療院 いとう 2022年6月 7日 10:46

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。