西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

書き順 (2021/11/15)
先日、ある集りで、偶々"左"と"右"の漢字の書き順の話になりました。

確か以前にも一度教えて貰ったのですが、やはり、きれいさっぱり忘れていました。
ワタシはどちらも横棒から書き出しますが、正しくは、が先、が先。

更に言うと、右は横棒の方がやや長く、左は縦の払いの方がやや長め、が正しい
らしい・・・理由はと言えば、元々の象形文字と関係があるという説も、
その他の説もあるようで、正直なところ、話がややこしくて付き合いきれない・・・

世の中、随分以前に手書きからワープロへ、さらにはパソコン万能の時代へと
変わり、字を書く機会が減って久しいおかげで、ハガキ一枚書くにも大概1~2度
辞書を引く(ケータイの辞書を参照する)破目になっていますから、書き順などは
二の次、三の次、とても気にしていられない・・・

こんなことではちょっと恥ずかしいけれど、いまさら習字を習う気はないし、
いっそ、漢字検定の勉強でも、と真剣に考え込んでしまいました。
(でも、一瞬の気の迷い、です、きっと)

投稿者 藍鍼療院 (14:16) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。