西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

蓮の花 (2021/06/21)
先週の木曜、早起きして始発電車で千葉公園
へ。  ここには"大賀ハス"が咲いています。

昨年7月半ばに初めて行ってみたら、
既に時期が遅く、咲き終わりの頃でした。
でも、ここは、すぐ近くで花を眺められそうだと
分かったので、来年は出直し、と思ったのです。

で、忘れずに今年の咲き具合を調べてみたら、
普段は9時に開かれる蓮池の木道が、早朝6時に解放されるのが12~27日とありましたので、その間が見頃なのだと了解、早速
出掛けてみた次第。

蓮の花は、1日目に少し開いて閉じ、2日目には大きく開いて閉じ、3日には
最大限に開いて半開状態で終わり、4日目には散る、とのこと。
(2日目あるいは3日目が最も美しく見える) 
この写真の左の花は2日目か3日目で、右の花は1日目なのかと思います。

ハス池の周囲や木道を二回りくらい歩きながら花を眺め、写真を少し撮るのに、
ものの30分位。 それだけで、もう早々と帰途に着きました。
(というか、千葉から新宿へ出勤したわけで)
いつか、もう少し長居をして、花が一旦閉じるところも良く観察してみたいものです。


投稿者 藍鍼療院 (16:52) | PermaLink
  
この記事へのコメント

この素敵な画像は、相当な努力の結果だったんですね。蓮の花にこんなサイクルがあったとは知りませんでした。

投稿者 村木一 2021年6月22日 06:35

蓮の花の観賞は早朝!というのが鉄則で、そこが問題なだけです。 
出来れば6~7時、遅くとも8時でしょうか。 9時頃から閉じ始めたりするらしいので。

投稿者 藍鍼療院 いとう 2021年6月22日 11:12

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。