西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

梅の次は? (2021/02/13)
まだまだ寒さに強いの花の時期ですが、立春
過ぎ、少しずつ春の訪れを感じさせられるこの頃。

沈丁花の蕾が膨らみはじめ、ミモザの枝は
早くも、うっすらと黄色くなりかけています。

そして、写真は寒桜(河津桜の仲間、多分)。
住まいの近所のビルの表に5~6本植えてあり、
小さい木ですが、数日前から咲き始めています。

梅の次は、当然、か桜でしょうが、いずれも種類が多く、しかも早咲き遅咲き(普通咲き?)があるので、なかなか順番が定まりません。

ま、順番はどうでも良いので、目の保養ができる花を求めて、とりあえず、今は、
少しずつ賑やかになってゆく寒桜が、毎朝の通勤時の楽しみです。

投稿者 藍鍼療院 (11:28) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。