西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

ささやかな疑問 (2020/12/21)
写真は友人と散歩した下北沢の、とあるマンション
の植え込みで見かけた木の花

二階くらいの高さまで大きくなった木で、
満開というか、かなり沢山の花が付いていました。

花の大きさは直径5~6センチ位あったでしょうか、
お椀型で真っ白な、大変きれいな花でした。


木と花の大きさ花数から言えば、先ずは椿かな、と思うところですが、
ワタシの感覚としては、椿は主に1~2月頃に咲くものですし、この花はお椀型で、
椿のような筒形(?)には見えませんでした。

チャノキ(茶ノ木)ではないかと友人と話し合ったのですが、やっぱり椿かも。
(チャノキはツバキ科だそうで) 今もって見れば見るほど分からない・・・

美しい花でした、というだけでも満足な筈ですが、椿なのか茶ノ木なのか、
とても気になる・・・もう一度出かけて住人の方に聞いてみたい・・・
このまま年を越しそうな、ささやかな疑問です。


投稿者 藍鍼療院 (17:34) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。