西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

はやぶさ (2020/12/07)
先週のブログで、最近は明るい話題が少ないとこぼしてしまいましたが、
小惑星探査機"はやぶさ2"のことを忘れていました。 大成功!!

20014年に出発。 4年近くをかけて小惑星"リュウグウ"まで辿り着き、
その表面の試料を採取、カプセルに収めて見事地球へ送り返すという"離れ業"
(としか思えない)を、6年がかりで成し遂げた、とのこと。
で、本体は更に別の小惑星の探査に(片道切符で)向かっている、らしい・・・

当方、大気圏外のことなど考えが及ばず、宇宙探査にかけては、知識はもとより
興味もたいして持ち合わせないので、ちゃんと評価することなど出来ませんが、
とんでもなく大変なプロジェクトであることは薄々理解できます。

初代"はやぶさ"が様々なトラブルに見舞われながらも小惑星"イトカワ"から試料
を採取して奇跡的に帰還したとのニュースは2010年のこと。
以来、関係者の皆様は夫々に地道な研究を重ねてこの日を迎えられたのでしょう。
こういうチームに国民栄誉賞を差し上げてはいかがでしょうね。

かつて山本夏彦氏が「何用あって月世界へ」という名文を書いておられました。
心情的にはワタシはそちらに近いのですが、それでも"はやぶさ2"の快挙は
素晴らしいと素直に思えます。



投稿者 藍鍼療院 (17:12) | PermaLink
  
この記事へのコメント

今朝7時のニュース中、カプセルが羽田到着。宇宙のことなど関心がなかったけど大変な快挙のよう。我々の知らない分野で地道な努力を重ねている人々がいっぱいいるんでしょうね。国民栄誉賞、いいね。


投稿者 muraki 2020年12月 8日 07:29

思えば、JAXAの予算の増額とか報奨金などの方が、国民栄誉賞よりずっと有難いのかもしれませんが。

投稿者 藍鍼療院 いとう 2020年12月 8日 16:26

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。