西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

ヒガンバナ (2020/09/28)
今年は夏の暑さの影響か、彼岸花の開花が
例年より随分遅く、お彼岸を過ぎてから、
ようやく咲き始めたようです。

ワタシの目に付く範囲では、先週半ばになって、
ようやくシロバナマンジュシャゲが開き始め、
今日あたりから普通の赤色の曼珠沙華
咲き始めているようです。

写真は近所の成子天神の境内にあるシロバナ。
ほぼ満開ですが、赤の彼岸花で咲いているのはまだ2本だけでした。

巾着田に行けない今年は、どこにヒガンバナを見に行こうかと思案していましたが、
今週中にどこかの植物園に出掛けてみれば、多少の群生は見られるでしょう。
ついでにコスモスなどもボチボチ、というところでしょうか。

今日は実に快適な、申し分のない"秋晴れ"!
夏の間は殆ど"引きこもり"状態だったので、こんな日がしばらく続いてくれることを祈って、公園散歩の計画でも立てることにします。

投稿者 藍鍼療院 (16:08) | PermaLink
  
この記事へのコメント

昭和記念公園のヒガンバナが咲いてるかもしれませんね。そんなに多くはないけど。17日に行った時に一斉に茎が伸び蕾が出ていました。ススキの根元に咲いているナンバンギセルを初めて見ました。

投稿者 muraki 2020年9月30日 09:33

昨日(30日)深大寺へ行ってみました。あちこちで咲いていて、シロバナが満開、赤が見頃を迎えつつある、といった風情でした。 思いがけず”そば畑”が良かったです。

投稿者 藍鍼療院 いとう 2020年10月 1日 11:21

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。