西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

マスク (2019/01/27)
ここ数年、旧正月は中国人観光客が押し寄せて、良くも悪くも大変な時期ですが、
今年は、武漢発の新型肺炎のコロナウィルスとやらで、大騒ぎ。
おかげで品薄マスクの便乗値上げだとか、あるいは逆にサービス値下げとか・・・

仕事柄、常に施術中はマスクを使っている鍼灸師やマッサージ師も多いのですが、
ワタシはマスクが苦手で、自分が風邪で咳や鼻水で苦労している時以外は、
殆ど使いません。 なので、買い置きも少ない。

風邪予防にマスク、というのは、合理的な判断なのでしょうが、何だか、周囲の人々をすべて風邪っ引きと見なして、出来れば排除したいと言わんばかりに思えて、どうも素直に眺められないのです。
(ただ、花粉症の方も多いので、一括りには出来ないのですが)

特に病院では、医師をはじめ、看護師さんや他の医療関係者の多くがマスクを
かけていて、何だか、最初から、こちらが風邪やインフルエンザのウイルスを持参
したかの如く扱われているようで、あまり良い気がしません。
(病院関係者の立場であれば当然、と理解はしています)

ともあれ、今は、フツーの風邪インフルエンザも(無論、新型コロナウィルスにも)、縁がないままに、寒い季節が終わってくれることを祈るのみ。
(マスクが売り切れる前に少し調達しておくべきか・・・)


投稿者 藍鍼療院 (16:15) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。