西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

冬の紅葉 (2019/12/23)
紅葉(こうよう)はに起こる、というか見られる
もの、という先入観がありますが、東京での紅葉
は、もう殆どに入ってから、という気がします。

紅葉(モミジも11月の後半あたりから、やっと
見頃になってきたようで、もう冬至も過ぎて
クリスマス
だというのに、近所の公園では、
綺麗に色付いたモミジがまだ秋の名残りを
惜しむように輝いていました。

今年は、特に、夏の暑さが厳しく、かつ、長く続いたせいでしょうか、なかなか秋になったという実感が湧かないままに、ある日気が付いたら既に冬だった、という感じ。

つまり、長い夏と短い春・秋という、近年お馴染みのパターンであったようですが、
きっと、これからは、それが当たり前になっていくのでしょう。
日本は温帯から亜熱帯の気候へと変わっていきつつあるのだと思われます。
来年の台風が、また思いがけぬ地域・規模での災害に繋がらないことを祈るのみ。


投稿者 藍鍼療院 (16:33) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。