西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

東北復興 (2019/10/28)
一週間ばかり前の新聞で、東京と近郊のイベント情報を何気なく眺めていたら、
東北復興大祭典なる催しが26~27日に中野サンプラザ広場で予定されていると
の記事。 青森ねぶたを含め東北の夏祭りが何種類か集合する、と知りました。

昔から、東北の夏祭りのうちで、青森ねぶたと秋田竿灯を一度見てみたいものだと思っていますが、東京で"さわり"だけ見に行くのは、何となく気が引ける(?)ので、
その手の催しには、これまで行ったことがありません。

でも、今回はどういう風の吹き回しか、珍しく気が向いて、日曜の午後にちょこっと
出掛けてきました。
盛岡さんさ、山形花笠、黒石よされ、と各々ごく小規模な踊りのパレードに続き、
青森ねぶたの、小さいのが3基ばかり、大きなサイズが1基、通っていきました。
(残念ながら秋田竿灯はありませんでした)

展示されている"ねぶた"は青森で見たことはありますが、動いているのを見るのは
初めて。 今日は言うなれば入門編、次回は是非本場で夜の照明が入っている時
に、と思いながら帰ってきました。


その時までに、少しでも、全国の地震や台風の被災地域の復興が進んでいますように・・・(今回、
ワタシは福島、秋田の地ビールの売り上げにほんのわずか協力してきました!)
投稿者 藍鍼療院 (16:32) | PermaLink
  
この記事へのコメント

青森ねぶたは是非現地で、あの熱気、雰囲気はいいですよ。先週、実家の片付けを口実に紅葉見物をしてきました。八甲田にも登ってきましたが、ちょうど猿倉、谷地温泉あたりが見頃、ぶな林の色づきが見事でした。奥入瀬や蔦温泉周辺はまだ少し早く今頃が見頃かも。

投稿者 muraki 2019年10月29日 10:35

コメント有難うございます。 今年こそ、と思いながら未だに行けずにいる青森ねぶたです。
八甲田が紅葉の時期、ということは、雪のシーズンも間近か、ということでしょうか、一年は早いですね・・・

投稿者 藍鍼療院 いとう 2019年10月29日 11:16

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。