西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

原生花園 (2019/07/01)
先週に続き、写真は又も北海道、今回は小清水原生花園の風景です。

オレンジ色はスカシユリ、黄色はキスゲ、赤はハマナス。 まだ紫が見えませんが、これから
アヤメ
が咲き始めるという時期でした。
(遠くにうっすら見える山は斜里岳です。)

青い屋根の可愛らしい建物はJR 釧網本線
(釧路~網走間)の「原生花園」駅。
オホーツク海に沿って、網走と知床斜里の中間にある、季節限定の臨時駅です。

つまり、夏の間(特に、小清水がお花畑状態の今)は、釧路や網走からJRで行けるわけですが、下手すると次の列車が来るまで半日(!)待たされる。
観光客にとって便利が良いとは間違っても言えないのです。

ワタシは姉に車で連れて行って貰いましたが、自力でJR利用で行こうとすると、
とてつもなく効率の悪い旅行になってしまいます。
JRの路線が残っているだけでもラッキーなのかもしれませんが、何とかもう少し
利用率が上がって、観光客にも優しい路線になって欲しいものと思います。


投稿者 藍鍼療院 (17:50) | PermaLink
  
この記事へのコメント

お~! いい景色、駅舎も似合ってますね。あの外国人観光客は多くなかったですか?

投稿者 muraki 2019年7月 2日 07:21

そう言われれば、外国人客の数は少なかったですね、偶々なのでしょうが。
レンタカーでの家族連れやカップルの外国人客はいましたが、バス旅行の賑やかなご一行様は、昔ながらの日本の社員旅行と思しき団体でした。

投稿者 藍鍼療院 いとう 2019年7月 2日 11:58

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。