西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

こどもの日 (2019/05/06)
昨日は端午の節句、子供の日でした。

年々見かけなくなってきた"鯉のぼり"ですが、
一か月ばかり前から、ご近所の広々としたお宅の
庭で、とても立派な鯉のぼりが泳いでいます。
それと、遠くのマンションのベランダでも
可愛い鯉のぼりが泳いでいます。

今年、自宅の周囲で発見(!)できた鯉のぼりは、その2つだけ。鯉のぼりが大好きなワタシにとっては、何とも寂しい限り。

写真は、近所の児童館で揚げられていたもの。
(3つ目の発見ですが、平日の昼間だけだとみえて、昨日まで気が付かずにおりました。)

室内で五月人形を飾っておられるお宅は多いのでしょうが、少子化に加えて、
マンションが増えてしまったせいか、庭先に鯉のぼりという風景が消えつつあるのが
大変残念です。

子供が少し大きくなってからでも、あるいは遠くに住むのためであっても、
鯉のぼりをお持ちの方々には、是非揚げ続けて欲しいものだと毎年思います。

あるいは、祝日の国旗の代わりに、5月5日だけは鯉のぼりにしても良いのでは、
とも思いますが、どんなものでしょうネ?



投稿者 藍鍼療院 (11:05) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。