西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

花と緑の季節 (2019/04/15)
花冷えのせいで長持ちした今年のソメイヨシノも遂に終わり、八重桜の季節となりました。
(写真は9日の砧公園。散り始めたソメイヨシノの
 傍で八重桜が開き始めていました。)

桜が終わると木々の新芽が急激に勢いを増します。 ケヤキが青々とした若葉を広げ始め、銀杏の可愛い葉っぱが顔を出し、柳の緑は次第に色濃くなりつつあります。

ベランダの手すりを拭くと、いつもなら土ボコリの茶色なのに、この季節には青味がかっています。 花粉も含め木々の芽吹きから出て来るものなのでしょう。

早くも咲き始めたハナミズキやツツジをはじめ、これからは
春のが競い合う季節。
街路樹も花壇も賑やかになります。 やっと少し暖かくなってきたことですし、積極的に
近所の散歩に出掛けましょう。 健康のためには何よりも歩くことですから。

さて、今年のゴールデンウィークは10連休! 何もこんなに長く一斉に休むことはないじゃないかとアマノジャクは思いますが、まァ、休める方々はゆっくり英気を養いましょう。  (オマエさんはどうするって? 幸か不幸か殆ど関係なし!です。)

投稿者 藍鍼療院 (10:21) | PermaLink
  
この記事へのコメント

お花見をしてきました。上田城(満開)→あんずの里(終わり)→松本城(満開)→諏訪湖畔(咲き始め)→釈迦堂(花桃満開)

投稿者 むらき 2019年4月20日 06:32

コメント有難うございます。 東京の後は信州ですか、羨ましい限り!
連休明けまで、きっとまだあちこちでお花見をされることでしょうね、楽しみが続いて何よりです。

投稿者 藍鍼療院 伊藤 2019年4月22日 10:04

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。