西新宿の鍼灸治療(はり・きゅう)マッサージは藍鍼療院へ

ちょっと一言 Blog

帰省 (2018/12/10)
ちょっと急でしたが、週末に思い立って帰省してきました。
実は暫く前に義兄の様子が少し悪いらしいと聞いて、ずっと気になっていたのです。

義兄は80歳を少し過ぎたところで、数年前から、所謂ロコモティブ・シンドロームの典型のように、最低限しか動こうとせず、引きこもりになりつつありました。

それでも、姉の叱咤激励で、家の周囲の散歩くらいは嫌々出ていた筈なのですが、何でも、今年の5月頃に玄関先で転倒して打撲(顔面!だった由)、治るまで結構
長くかかり、その後あの暑かったの2ヶ月間が続き、ずっと不調だったそうです。

で、9月に入って良い季節になったにも拘らず、何故か、さらに急激に体調を崩した
のだそうです。 食事の量が減り、好きだったお酒を飲まなくなり (これは大問題!)
もともとあまり動かなくなっていたのが余計に動かなくなり、これでは遠からず
寝たきり老人になりかねない・・・という状態。

見舞いに行ったからとて、何も出来ないのですが、下手をすると、そのうちにワタシの顔も忘れられてしまうかもしれないし・・・介護をしている姉だって愚痴の一つや二つあるだろうし・・・と思ってのことでした。

連れ合いの老いと向き合うのは辛い部分もあるでしょうが、姉は淡々と構えているように見えました。 それは自然の営みの一部だと言わんばかりに。

ワタシは見舞いを口実に(?)久し振りに親族や昔の同級生と会う機会が出来て、
慌ただしかったけれど、それなりに楽しい週末を過ごせた次第です。

投稿者 藍鍼療院 (18:18) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。